Uncategorized

冬越し

大寒も過ぎて、春が近づいている。ムロの中に取り込んだ盆栽たちの、芽が動き出している気がする。 コロナのせいではないが、今年の冬は長かったし、朝の寒さには嫌気がさした。とにかく春が待ち遠しい。 春になれば今年が始まる。新し …

Continue Reading
Uncategorized

イオンで

自分が傷ついていること、親に隠そうとするの、あれ何なん。イオンで時間潰してる間にずっと考えてたけど、まさに健気に隠しながら。 大事な人ができたから、弱みを見せられるようになって、子供の頃は中々そういう相手はいないから、ち …

Continue Reading
Uncategorized

書けねえ

だいたい詩はひょんな時にいいやつが出来るけど、読み直したらダメなことが多い。でも他の人に見せたら評価を貰ったりもする、難しいもので。 なんとなく自分の表現を探しているうちに、ぽっときれいに完成できたらこりゃ嬉しいだろうな …

Continue Reading
Uncategorized

久しぶりに

かなり時間があいてしまった。更新を続けるのは難しい。ブログばかりでない、私の生活の大部分が停止してしまっていた。 どうにも何にも手につかないという事がある。居場所がなくてさまよう感覚に似ている。新しい挑戦を始めてから1ヶ …

Continue Reading
Uncategorized

文字を載せるならやっぱり紙がいい。SNSやブログで簡単に文字を発信できてしまうけれど、身近に感じる文字というのをわたしはデザインし続けたいと思っている。Twitterで呟くだけでなく、Instagramでも接点を持ってい …

Continue Reading
Uncategorized

姫蔓蕎麦

わたしはこの国に生まれ、この国に死ぬ。何とかかんとか息をする。押せば倒れる棒のように今日が最後でないよう、その日暮らしで生きている。 政治はわからん。経済もわからず、医学の知識も皆目無い。ただ自分と周りの人間のみの健康と …

Continue Reading
Uncategorized

ペンキ塗り

八十八夜を過ぎると本格的に春が終わって、夏に近づいている。今日は実家で家族みんなとペンキ塗りをしました。キャップを被ってタオルを巻いて、汗もかくし日焼けする。右手ばっかり焼けてくるから左手もなにくそと聞こえてきそうな午後 …

Continue Reading
Uncategorized

詩を書いては投稿している。よければ現代詩手帖へ、気軽にTwitter、時にはInstagramへ。なんでもなく考えていることを吐き出していくのにはこのブログを使っていこう。考えているなんて程のことでもないけど、文字をフリ …

Continue Reading
Uncategorized

さいしょに

大学を休学し、社会から取り残された私は生きて行く術を見つけるため、言葉を扱うことに決めた。文章を書くのは小学生の頃から得意であったように思う。言葉が好きとか、国語が好きとか、まして表現することが好きだとか言うんじゃない。 …

Continue Reading